レンジブレイク!

      2015/06/13

こんにちは、ゴルゴです。

他のブログを書いている途中でしたが、為替が変動したので急遽こちらを書きます。

仕事中なので手短に書きますね。

為替が去年12月のレンジを突破してきました。

一時、122円台を付けています。

7年8ヶ月ぶりということです。

これで次のターゲットは2007年6月の124円12銭ということになります。

もしも、これを突破したら近い将来の130円台が見えてくるんじゃないでしょうか?

安倍政権発足時は80円台だったわけですからものすごい円安です。

それだけ国内通貨の価値を毀損したともいえますが、80円を切るような円高の時には円安が望まれていたので何とも言えませんね。

そして、これがどういう影響をあたえるかは未知数ですね。

本日は円安トレンド&NY株高にもかかわらず日本株安&円安&債券安というトリプル安傾向が出ています。

特にここ最近の長期金利の動向が何とも不気味な感じです。

先日のGDPの下方修正にしてもそうかもしれませんが、金融政策に走りすぎて制御不能な通貨安や長期金利の上昇を招かないか少し心配です。

今週は東証株式先物オプションの精算日であるメジャーSQが週末に控えています。

大波乱が起こりやすい今週の木曜、金曜になるかもしれません。

何事もやり過ぎは良くないというように、2014年秋の日銀の思い切った追加金融策は失敗だったかもしれません。

先月、このブログで書いたジム・ロジャーズ氏の予測の方向に向かっています。↓↓

「今から日本で起きる危機」

一度、投資戦略を再考して見られてはいかがでしょう?

それでは。

ファイナンシャルプランニング ブログランキングへ

 - ブログ

Show Buttons
Hide Buttons