ニューヨーク・ニューヨーク

      2017/09/12

こんにちは。

今日はクリスマスイブです。

いかがおすごしでしょうか?

さて、NY株式市場が値を上げてきました。

先日のシェールガス、OPEC増産に端を発した原油安からの株・ドルの急落はいったい何だったのでしょう??

NYは2014年内に史上初の18,000ドルを突破。

クリスマスなので市場参加者は少ないでしょうが、悲観論者をあざ笑うかのような見事な上げっぷり。

リーマン・ショック後の6400ドル台の安値から6年かからずに2.8倍弱の上昇。

それまでにソブリンショックやらを乗り越えての上昇です。

長期投yak0078-024資は逆張りやドルコスト平均法のような時間分散投資がいかに重要か、ということですね。

これで20,000ドルの大台は射程圏内に入ったはずです。

2015年内に大台乗せはあるでしょうか?

それでは。

 - 海外

Show Buttons
Hide Buttons